週次サマリーメール

メイン画像

前週に発生した危険運転数を管理者とドライバーの双方に毎週配信。メールを見るだけで簡単に運転の振り返りを継続。

機能概要

AIが解析した前週1週間分の社員の運転内容をもとに、週次サマリーを自動作成。毎週月曜日の午前、管理責任者と社員にメールで配信します。管理責任者は、社員のリスク運転の傾向や、特にリスク運転が多かった要注意社員5人を把握でき、リンクからすぐに該当者のリスク運転動画を確認しにいくことができます。社員は毎週決まったタイミングで自分のリスク運転がわかりやすくまとめられたメールが届くので、能動的に情報を取りにいかなくても、始業前やすき間時間などで自分の運転の振り返りができ、安全運転のための意識付けや運転行動の改善につなげられます。

サンプル画像

解決できる課題・利用シーン

事故削減ツールを導入してみたいが忙しくて活用できるか不安がある
ドライバーが多い拠点など、日々の運転挙動は目についても、忙しさから全体傾向の把握に時間を避けないケースがあります。週次サマリーメールを活用すると、抜け漏れなく前週の傾向を把握でき、効率的な全体管理が実現できます。

DRIVE CHARTに問い合わせる

おすすめ機能 RECOMMEND

他の機能を見る