セミナー

2024.02.01

【アーカイブ配信】20分でわかる!DRIVE CHARTの導入事例(物流業界編)

メイン画像

※こちらは過去に開催されたオンラインセミナーを無料で公開するものです。ご都合がつかずご参加できなかった方もぜひこの機会にお申し込みください。

講演内容

次世代AIドラレコサービス「DRIVE CHART」は、AI(人工知能)を搭載した通信型ドライブレコーダーにより運転中の脇見などの事故リスクを可視化し、交通事故の未然防止にご活用いただけるサービスです。

業種を問わず様々な企業での導入が進んでおりますが、一方で導入を検討する企業からは、
「どのような業界・業種の企業が導入しているか知りたい」
「自社に近い導入企業がどのような事故削減・業務効率化の効果を上げているか知りたい」
といった声をよく伺います。

そこで今回、実際の企業での活用事例を詳しく知っていただくセミナーをご用意しました。
本セミナーは「物流業界編」と題して、異なる事業規模で複数の企業の導入事例をご紹介します。

2024年問題に向けて従業員の働きやすさを保つこと、離職率を下げることは重要な課題となっています。テクノロジーを活用して交通事故を未然防止することは一つの大きなテーマですが、どのような取り組みが高い効果を生むかお悩みの安全管理担当者様も多いのではないかと思います。交通事故削減と業務効率化を両立した事例をいくつか紹介しますので是非お気軽にご参加ください。

セミナーコンテンツ

・DRIVE CHART導入企業の「当初の課題」「対策」「効果」を複数ご紹介

視聴方法

・本セミナーはオンデマンド配信でご視聴いただけます。
・お申込みいただいたメールアドレス宛に視聴方法のご案内をお送りします。
・本セミナーの視聴には期限がございます。視聴期限はお申込み後のご案内メールをご確認ください。期限を過ぎると視聴できなくなってしまうため、お早めに視聴いただくようお願いいたします。

お申込みフォーム